A+ A A-

艇友会メーリングリスト(NURC)について

【艇友会メーリングリストについて】

名古屋大学漕艇部では艇友会会員に部の活動やOB・OG方々の情報をお知らせするためのメーリングリスト(NURC)がございます。


【名古屋大学漕艇部関係者相互間の電子メール規約】

(平成21年4月21日一部更新)
【目次】
1:漕艇部からの情報提供を利用するための条件
2:メールの題名について
3:メールの発送先について


1:漕艇部からの情報提供を利用するための条件

ボート部関係者相互間でそれなりの量のメール交換が実施されることになりますので、基本的に自分もしくはご家族でメールアドレスをお持ちの方に限らせて頂きます。
これは、他の方のメールアドレスを共用されることによって、共用する方に御迷惑をおかけすることになりかねないからです。
また、メールアドレスをボート部のネットに接続されている方に対して一覧表及び「艇友」の名簿で公開することを承諾頂きたいと思います。
以上の条件について承諾頂けない方は、ボート部公式の情報提供をお断り致します。


2:メールの題名について

基本的にこちらから皆様にボート部の公式情報としてお送りするメールについてのタイトルは
[Subject:NURC ??-??] (Local Rule ofMail)
という書式とさせていただきます。
????の部分については番号が入りまして、ハイフンの前の2桁の番号はそのメールを発送した西暦と致します。ハイフンの後の番号は何番目のメールかを示します。
例     [NURC 2009-12]
                                 ↑  ↑
                         西暦 メールの番号
上記の例は、2009年の12回目のInformationであることを示しています。
なお、1回のInformationに前回のメールのように内容を追加する場合は、番号の後ろにアルファベットをつけて区別させて頂きます。
メールの詳細についてのサブタイトルはその後ろに付記致しますので、御参照下さい。
なお、メールに対して返事をお送り頂く場合は
Re:[NURC 2009-12] (Question)
Re^2:[NURC 2009-12] (Question)
のように"Re:"をつけてお願い致します。
サブタイトルについても発送される方で分かりやすいようにつけて下さい。
こちらからの用件や個々にお返事をお送りする場合は、
NURC (#####)
というタイトルでご送信させていただきます。
なお、こちらからお送りするInformationとは別の事項について、皆様がメールを発送頂く場合にはボート部関係の事項については冒頭に"NURC"をつけて頂くと受信される方が認識しやすいのではないかと思いますので、御協力をお願い致します。


3:メールの発送先について

メールを発送される際、以前
From:~
Cc:~
とされて、カーボンコピーでネットにつながっている全ての方にメールを送られる方が多かったと思います。
カーボンコピーで発送する全てのメールを無条件で全員に発送されますと、受信するさいにはメールが大量に氾濫することになりますので、メールの送り先については十分検討された上で発送される方の責任において決定して下さい。


補足

メールの規則については掲載されている事項についても、またそれ以外の事項についてもまだ改良できる点はあるかと思いますので、お気づきの際には是非ともメールでお知らせ下さい。
(平成21年4月22日現在)

問い合わせ先:名古屋大学漕艇部
名古屋市中川区大当郎町古川地先
TEL 052-302-4767

Sign In or Create Account