A+ A A-

マネージャー

マネージャーだってもちろん大募集! ボート部のマネージャーはほかの部活とは違います!
どの部活のマネをやろうか迷ってる人は、ぜひマネージャー体験にきてね!

ボート部のマネージャーって?
IMG 7790

 ボート部のマネージャーは会計や艇友会、体育会との連絡といった部の運営はもちろん、練習のサポート・選手の栄養管理・中部圏の大会の運営を行っています。試合で勝つために様々な面から選手をサポートし、それによりスキルを身に付けて自分も成長できる。それボート部のマネージャーの魅力です!


具体的な仕事は? 
<ごはん作り>
IMG 3828マネージャーのおもな仕事のひとつは、漕手のご飯づくりです。ボート部ではフィギュアスケートの高橋大輔選手や全日本男子バレーボールの選手たちの食事を指導する栄養士の先生による講義を受け本格的な栄養管理を行い、日々の食事を作っています 
ここがマネージャーの腕の見せ所!?

<会計>
ボート部の会計がほかの部活と違うところは、なんといってもその管理する金額の大きさ。なんと、ボート部では大学の援助や艇友会の方々の支援金を元にした年間600万円という大きなお金を動かします。このお金を使って、大会のエントリーや用具の購入などの予算を組んでいきます。
学生のうちにこんな大金を動かす機会なんてめったにありません。また、帳簿も完璧につけられるようになっちゃいます♪

<渉外>
100年以上の歴史を持つボート部には、名古屋や東京をはじめとして日本全国、また海外にもたくさんのOBの方々がいます。

その方たちにシーズンの活動報告を兼ねてお話を伺います。OBの方たちは後輩である私たちをとても可愛がってくださり、とても良い社会勉強になります。
ボート部の活動はこのOB・OGの方々の支援によって成り立っているため、部員が払う部費はほとんどありません!ここまでボートに打ち込める環境が用意されているのは名大でもボート部だけではないのでしょうか。

<モーター運転、会場設営>
ボート部では小型船舶操縦免許、つまりモーターボートを運転できる免許がとれちゃいます!
モーターボートに乗って、審判やビデオ撮影、コース設営をしたり、何よりボートを漕いでいる選手を誰よりも近くで見られたり...と魅力は盛りだくさんです。
もちろん取得費用は部が全額負担します!

<学連役員>
名古屋大学ボート部は学連という組織に所属していて、中部地区の大会運営に直接携わることができます!
新聞社とのやりとりや、レーススケジュールの作成、コース設営など部の枠を超えたスケールの大きな経験ができます。
他大学の人たちと協力しながら、幅広い年齢の方と交流できるやりがいのある仕事です。
学生のうちにこんな貴重な体験ができるのはボート部のマネージャーならではです。

最後に...
IMG 8215
見ての通り、ボート部のマネージャーはとにかく魅力がいっぱい
ボート部では、試乗会の他にも、マネージャー体験会も開催予定です♪
ちょっとでも興味を持ったら、部員にメールを送って体験会・説明会に参加してみよう!女の子も男の子もマネージャー募集中☆

 

Sign In or Create Account